【cocos2からいろんなStoryBoardへ画面遷移】アプリ開発日記(6/11)


【cocos2dとStoryboardで画面遷移】アプリ開発日記(6/5)

上記の記事でcocos2dからStoryboardへ画面遷移ができることを書きました。
本日は、いろんなStoryBoardへ画面遷移する方法を学びました。



参考にさせてもらったサイト様はこちら
複数のStoryboard間を遷移するチュートリアル

Storyboardの作り方とかは飛ばしますが
ちゃんと別ファイル(?言い方が正しいかはわからないのですが)として
Storyboardを実装して
名前を”Storyboard2″にしておきます。(参考のサイト様どおりに実装)

項目的には5,6が大事なんですけど、今回6は使わず
項目5.をcocos2dで飛べるように書き直させて頂いて

これで複数のStoryboardを使用しても、cocos2dから
ちゃんと指定したStoryboardへ飛べるようになりました。

コード的には前回のとちょっと違うのですが、、、いまいちなぜ違うのかわからないです。
storyboardWithName:@”Storyboard2″ にしてるだけはわかるんですけどねw
時間がないので本日はここまでですが

次しらべたいことは
1.”id firstViewController” で、なぜいいのか
2.”bundle:nil” で、なぜいいのか

ですかねぇ。なぜかしら。