【ネットにつながってる?確認】アプリ開発日記(6/15)


本日も最終調整です。

今回のアプリはWebViewを使って
インターネットに接続にいくアプリなので、
ネットワークにつながる環境じゃないと機能しない部分がございます。
以前それが理由で、リジェクトされたので
今回は申請前にしっかり対策をうちました。



使うのは、公式にサンプルがある、
Reachabilityというクラス
xcodeのなかにある
SystemConfiguration.frameworkというフレームワークを使います。

しかしこのクラスをそのまま使うには問題があって、
このクラス実は、ARC対応のプロジェクトでは動かないのです。
前回それでハマったんですが、、、
てか実際はARCがなんなのかもわかってないんですけど
だからハマるんですけどね。
※参考:[Objective-C] 今さらですが、ARC超入門 (1)

しかしこのARCに対応しているReachabilityクラスが公開されておりました!
やったね!!
Reachability (iOS) ARCified

これを使ってさらにさらにif文で書いたのですが、
とあるサイトで
ARC対応のReachabilityでネットワーク状況を確認する
マクロと書かれているのですが、、、
初めて見る書き方。そしてどこに書いたらいいのかわからないんですけど。

これは要勉強ですね。
マクロってなんだ。VBAでないのは確かだ。←あたりまえ
Objective-Cのマクロ。調べてみようと思います。