【コツコツ、クラス化】アプリ開発日記(11/07)


【今日のテーマ】
ブログを書く

なにより、自分の進捗具合を確認出来るので
少しずつでもブログを更新しようと思います。



今回はじめて自分でクラスを実装しました。
以前から、クラス化を考えてはいたんですが
ゲームのコアの部分が出来上がってから、クラス化するために
ソースを修正して動かなくなったら嫌だなと言う思いが強く
今まで敬遠してたのですが、
自分のなかで、動かなくなっても修正出来るし
次回以降のゲームを作る際にもっと早く作れるようになるだろうと
思って今回、「主人公だけ」クラス化してみましたw

CCSprite(cocos2dで用意されている画像を扱うクラス)を継承して
主人公のアクション部分の関数を、コピペで移動。
以外とあっさり移植は完了しました。
こんなにあっさりですむなら最初から、、、
とも思ったのですが、やっとクラスの使い方を少し理解してきたのかなと。
長い道のりでした。

現在作っているゲームの進捗はだいたい60%といった具合なのですが
すでに今まで作ったゲームの中では一番こだわって作ってます。
こだわればいいと言う訳ではないんでしょうけど
ソースの理解、クラス化、共通で使えるソースの区分け
コメントをちゃんとする。などなど
きっと普通のプログラマさんならやってるであろうことを
少しずつだけどもやりはじめたので
きっと今後にいかせるはず。。。とか考えながらやってます。

おかげでブログに何書いていいのかわからず
ブログの更新はとまりっぱなしでしたけど
ブログも少しずつ、自分の思いを残して置こうと思います。