【Social.frameworkを使ってみた。】アプリ開発日記(7/7)part2


本日Part2のテーマは
【TwitterとFacebookで共有する】

iOS6になったことで今まで使っていた
Twitter.frameworkが使えなくなったとかなってないとか
まぁでもいい機会なので
今回のアプリはSocial.frameworkを入れます。



今回参考にさせて頂いたサイト様
iOS6のSocial.frameworkを試してみた

コピペで即自分のアプリで動きましたが、
なぜかTwitter側の時だけ、
“つぶやいた”後に画面が固まってしまって
その後なにも出来ない事象が発生。

一応調べてみたら、以前同じような状況になっている人が
Twitterで質問されていて、それによると
コールバック処理を書いてあると、つぶやいた後固まるから
コールバック処理を外したらどうですか?
という内容の書き込みがありました。
ので私のアプリでは

これで一応動いてますので、、、「つぶやいたよ!」的なメッセージは
今回は我慢しようと思います。

■今日の教訓
「Facebookに誰も友達がいない」

テ、テストするにはばっちりなんだから!
さびしくなんかないんだからね!

作ってから2年間ほとんど触ってないですから。
超久しぶりにログインしてみたのですが、
再開!みたいなメールが飛んできましたよ。
これからはちょいちょいiPhoneアプリのテストで使うつもりです。