【アプリ開発日記】AppBank Felloに登録したら、Felloの運営会社の方とあうことになりました。


いろいろはしょって「詳細を説明したいから時間を頂けないでしょうか?」とのこと。

なんやかんやで、先週の水曜日にとあるコーヒーショップで
felloというサービスの詳細を聞いてきました。

私の当初の目的は「Push通知」が簡単に送ることが出来るようになるというその一点のみ。
その他はあまり目を通してなかったのですが
詳しく聞いていると、

「ぜんぶまとめて入れておいた方がいいじゃないか!」

という結論。


まずそもそも全画面広告には、ちょっと抵抗があるのですが
それを見透かされてる感じで、まず実績データにて比較画像にて
全画面があろうがなかろうが、続ける人は続けるし
やらない人はやらないとのこと!(←ここの一行は言ってなかったですがw)
つまり、全画面広告が理由で人はアプリを開かないというわけではない!
。。。それはそれで、私がんばれ!ということですね。

でも、ねつ造だ、詐欺だとテレビやマスコミやネットが騒ぎ立てる昨今、
そう簡単に目の前のデータを信じないのが世の常。

しかしそれでも入れてみようと私が思ったのは
「後で外せるから」の一点。
広告って一回実装すると、アプリ単体で動いてる場合100%外すって出来ない。
もしかしたら、すごいコードを書けるのなら出来るのかもしれませんが
単体だと無理。唯一出来るだろうと考えてるのはサーバをたてて
そこにフラグをもたせて、毎回そのフラグをみて表示、、、
そんなの、毎アプリ毎アプリやれるわけがない。

プッシュ通知にしろ、広告の表示にしろ
すべてサーバをたててやって頂けるのなら
これはお得!

納得がいかなったら外せるし。(←かなり大事)

その他、メッセンジャー機能やゲームKPI解析の説明をうけました。
メッセンジャー機能も、簡単に出来るのであればアイディアが出てくるだろうし。
アプリの解析は日本語のサイトで出来るのであればうつすつもりです。

いろんなアプリ開発者様とお話をされているようで
felloに関しても、そんな開発者様の要望がたくさんつまっているとのこと
だとすれば、私のようなペーペーが欲しいなぁって思うものは
すでに折り込み済みなのも納得ができます。

一旦使ってみて、また感想を書きます。
現在、「もっと、もっとあつめろ!ぷにぷにプニン」の
更新バージョンの準備が整いましたので
felloを組み込んでみようと思います。