[cocos2d]cocos2dでゲームを作る – 01 はじまり


去年の8月からiPhoneアプリを作成しており、当初プログラムなんて1ヶ月もあれば
覚えることが出来て、アプリもすぐ作れるだろうとたかをくくっていました。
しかし蓋をあけてみれば、objective-cに苦しみ、xcodeに苦しみ、
英語に苦しみで、進んでは止まって、進んでは止まってでいっこうに捗りませんでした。

それでもなんとか11月頃に作りたいアプリの第二候補が形になりつつあり
申請できると自分が思うところまで持っていけました。

しかしここからリジェクト(拒否)の嵐
「機能が簡単すぎる。」「デフォルトのまま出力してどうすんの。」
「電波がないときの処理はどうすんの。」「バグ多いよ。」などなど

四回目で心が折れました。
(※1月1日に五回目の申請依頼を出しております)

このとき思いました。ゲームの方が中身に対してとやかく言われないのではないかと
バグや電波がないときのフォローは当然にしろ
ゲームだったら私もかなりプレイしてきているので
ある程度なにが揃っていればプレイに支障をきたさないかを判断できるし
そしてそもそもゲームが好きだからアイディアもたくさん出すことが出来るのではと

そんなこんなでゲームを作ろうと思っていろんなサイトを見て
チュートリアルをこなしては、出来た気になっていたのですが
そろそろマニュアル的なものを見てしっかり
勉強しようかなと思って年末(12/31)本屋で下記の書籍を購入。

アマゾンのレビューでサンプルのバージョンが古いと書かれていて大分敬遠してたのですが
うまく行かないときはネットで調べるという手間の覚悟が出来たので購入しました。
果たして、、、